CoderDojo Meetup in クリエイティブハント(兼 第19回 CoderDojo光)を開催&募集開始します!

posted in: 開催日程 | 2

こんにちは。CoderDojo光 チャンピオンの石川です。
次回、第19回の募集はビッグイベントなのでそのあたりの背景も含めて、お知らせと、募集開始のご案内をさせていただきます。

 

CoderDojo光は、主に山口県光市や近隣の地域の子ども(7歳から17歳、小学生・中学生・高校生年齢相当)を対象としたプログラミングクラブです。

第19回のCoderDojo光は特別版として、山口大学経済学部(山口県山口市、吉田キャンパス)で開催されるクリエイターのためのクリエイティブイベント「クリエイティブハント 2018」の中で、大学の大講堂の一角をお借りしてコラボ企画として大規模に開催することが決定しました!

クリエイティブハントではDTP、デザイン、Webなどのクリエイターが大集合しますので、ニンジャとして参加する子どもたちにとっても、プロと直接触れたりアドバイスがもらえたりする貴重な経験の場となります。CoderDojoのメンターだけでなく、クリエイティブハントの参加者にわからないところを尋ねてみたり、クリエイティブハントのセッションにも参加してみると新しいきっかけ作りができるかもしれません。

本日より募集を開始いたしますので、普段光市までお越しいただくことが難しい山口市、防府市周辺のお子さんも是非ご参加をご検討ください!
今回はスペースにも余裕がありますので、多数のご参加を受付可能となる見込みです。

 

ご参加・ご応募にあたって、下記のCoderDojoについての内容を必ずお読みくださり、CoderDojoの理念にご理解をお願いいたします。

 

CoderDojoについて

 

なお、第18回よりイベント管理サービス「connpass(コンパス)」での申込みに移行させていただいております。
connpassでの登録方法が分からない等の理由で申し込みができない方は、お問い合わせフォームよりお知らせください。折り返しメールにて受付対応についてご連絡を差し上げます。(ただし、connpassからのお申し込みが優先となりますので、予めご了承ください。)
connpassの登録方法は、「connpassの登録・利用方法」のページを参考にしてください。

開催概要

■開催日時

2018年10月27日(土) 13:00~16:00(受付開始 12:15 予定)

 

■定員

30名程度(予定、プログラミング初心者含む)
※応募状況により会場の確保やメンターの調整等を行い増席も検討しています。

■「CoderDojo Meetup in クリエイティブハント」でできること

「CoderDojo Meetup in クリエイティブハント」では、それぞれが各自に作りたい作品やテーマを決め、その実現に向けて制作を行ったり相談したりします。
プログラミング経験のあるお子さんは、自分が興味を持っている言語を使って作りたい作品を作ったり、メンターと一緒にわからないことを解決したり、ほかのニンジャ(参加者)と作品を共有したりします。
プログラミング未経験のお子さんは、まずはScratch等の環境を使って腕試しをしてみます。取り組む中で興味を見つけ、自分の作りたい作品を作っていきましょう。

 

具体的には、以下のような活動を行うことができます。

  • Scratch
  • ScratchJr
  • Pyonkee(ピョンキー)
  • Raspberry-Pi
  • IchigoJam
  • BASIC(IchigoJam BASIC)
  • Java
  • Python
  • PHP
  • Ruby
  • C, C++, C#
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • WordPress
  • Minecraft など
  • これらのわからないことをメンターや他のニンジャ(参加者)に相談する

 

■参加資格

対象:パソコンへの文字入力とマウス操作が可能な小学生、中学生。
iPadなどのタブレットを使用する場合はタップ、スワイプ、フリック操作が行えること。

※ 高校生の参加も可能ですが、よろしければジュニアメンターとしてのご協力をお願いいたします。
※ 小学生以下のお子さんは保護者の送迎が必要です。
※ iPadではScratchではなくScratchJr、PYONKEEなどを利用ください。
※ パソコンは原則としてお持ちください。(事情等ある場合は先にお問い合わせください)

 

■会場

山口大学経済学部(吉田キャンパス)
山口県山口市吉田1677−1
http://www.yamaguchi-u.ac.jp/info/13/612.html

 

■参加費

無料 【無料である理由について

 

■持ち物

無線LAN接続可能なノートパソコン、電源ケーブル、マウスが必要です。
パソコンは事前に起動してアップデートがある場合は適用しておくようにお願いします。(会場のネットワーク負荷軽減のため)

iPadなどのタブレットを使用する場合やRaspberry-Piなどの機材が必要な方は各自機材をお持ちください。

 

Scratchを行う予定の人は以下もお願いします

Scratchを行う予定のニンジャは、事前にScratchアカウントの作成をお願いいたします。
アカウントを作成することで、制作した作品を持って帰って続きを作成できたり、参加したニンジャの友達同士で教え合って活動することができます。
発表の際も使用します(希望者のみ)

 

■当日のスケジュール(予定)

12:15~13:00 受付(予定)
13:00~13:15 CoderDojoの説明、自己紹介
13:15~15:30 制作時間
15:30~16:00 発表または一言ふりかえり

※クリエイティブハントのタイムテーブルとの調整のため変更となる場合があります。

 

■ご協力のお願い

CoderDojo光および運営に協力いただいている各CoderDojoでは、継続的な活動にあたり、可能な範囲でのご協力をお願いいたします。

 

寄付によるご協力

活動の参加に関しては無料ではありますが、会場費やホームページの運営費、学びのための道具(例えばRaspberry PiやArduinoやIchigoJamなどの基板類や通信回線、山口県光市外での活動に関する諸経費)などの運営に必要となる諸経費に充てるため、可能な方のみで結構ですので、募金・寄付のご協力をお願いいたします。会場入口に募金箱を設置しております。

その他、資機材の現物寄付なども受け付けております。

詳細は「寄付で協力する」ページをご参照ください。

 

メンターとして協力

子ども達の活動を支援できるメンターは、CoderDojoの活動の中心のひとつです。
CoderDojo光では十分な支援を行うため、メンターの人数にあわせて参加募集するニンジャの定員を決める運用を行っております。

メンターは子ども達の思い、考えを整理する支援を行ったり、プログラミングに関する相談にのる役割です。プログラミングの専門的な経験等がない方でも、思いや考えを整理するお手伝いはできるかと思いますし、専門的な内容についてはプログラミングを得意とするチャンピオンやメンターが支援します。

詳細は「メンターとして協力する」ページをご参照ください。

 

■免責事項

「CoderDojo Meetup in クリエイティブハント」の活動参加中や行き帰りなどで発生したトラブル、損失、損害、傷病、事故に対して、CoderDojo光は一切責任を負いません。これらに対して自己責任においてご参加くださるようお願いいたします。

 

 

■参加方法

connpassの申し込みページよりお申し込みください。

connpassお申し込みページ

 

すでにクリエイティブハントに参加申し込みされている方は参加登録ができないかと思いますので、【エントリーフォーム】にてお申し込みをお願いします。

また、connpassにて申し込みが難しい方(アカウントの作り方がわからない等)は、こちらのお問い合わせフォーム【お問い合わせフォームにてお申し込みください。

 

※円滑な運営を行うため、フォームからお申し込みの方には個別に申し込み受付完了のご連絡をさせていただきますのでご了承ください。

※ ご記入頂いた個人情報は、受付やDojo開催時のメンター調整、統計情報の利用などCoderDojo Meetup in クリエイティブハント、ならびにCoderDojo光の開催に関してのみ使用します。
※「住所」は市町村までで結構です。

 

2 Responses